ヤスリ・切削工具のことなら ツボサン株式会社

ニュース NEWS RELEASE
お知らせ

AIR FILEシリーズを発表いたしました。


今までにない”幅広”を実現!
空圧工具用ヤスリ「エアーファイル」、新たに誕生。

ツボサン株式会社はこのたび、新商品の AIRFILE エアーファイルシリーズを発表いたしました。

「スタンダード」「ブライト‐900」「CBN」の3タイプをラインナップ。計36商品を、新たに発売開始いたします。

【AIRFILE エアーファイル シリーズとは】
“今までに無い幅広いヤスリ”をコンセプトとした、ユーザー目線に立って設計された新シリーズです。
「新しい価値を持つ工具の創造」を目指し、当社ではさまざまな商品開発を進めてまいりました。その中で
生まれたAIRFILEエアーファイルシリーズは、ユーザーからいただいた様々なご意見を活かした優れたデ
ザインが特徴。従来の丸シャンクとは異なり、新発想の角シャンクを採用しています。一般的に流通してい
るエアー工具用ヤスリの、最大で2倍以上の幅広を実現しています!
□ 製品名称:AIR FILE(エアーファイル)シリーズ
□ 製品分類:エアー工具専用ヤスリ
□ デザイナー:梶脇 周(ツボサン株式会社・本社所属)
□ デザイナーのコメント:

多くのお客様は、
「エアー工具を使って仕事するってことは、手っ取り早く広い面を削りたいんよ~! だから幅広いヤスリ
が必要なんじゃ!」
とおっしゃいます。

<幅の広いエアー工具専用のヤスリ>は、長年ユーザーから求められているのです。
しかしながら、ほとんど市場には出回っておりません。丸材から製造するため、幅が狭いのが従来品の欠点。ありそうでなかった、いわゆる“幻のヤスリ”といえるでしょう。
ならば、ご要望にお応えできる<幅の広いエアー工具専用のヤスリ>を作ろう! そう決意し、製作に取り掛かりました。
「AIRFILE エアーファイル」の開発は、やはり苦難の道でした。幅広が実現できたとしても、丸シャンクでは価格が高価になります。
別作としてではなく、通常品として安価にご提供できるよう、新しいアイデアを思いついては試行錯誤しました。その結果たどり着いたのが角シャンク。
丸い穴に四角の棒を入れてもいいんじゃないの―今まで誰も気づかなかった新発想を得て、このプロジェクトは前進し、製品化するに至りました。
ユーザーのニーズに応じ、
1.スタンダード(ノンコーティング・通常のヤスリ)
2.ブライト-900(切れ味が格段に良く、目詰まりしにくい)
3.CBN(焼入れ済材などの高硬度の研削に適している CBN を採用・ダイヤモンドより熱伝導率がよく高耐久)
の、3種のラインナップをご用意。幅広い商品群で、作業を万全にサポートしてまいります。

□ 商品の詳しい紹介ページ : 商品の詳しい紹介ページ