最新情報

トップ > 最新情報 > 2017年

最新情報

“横に削るヤスリ”シリーズを発表しました。

平・押し切り用、平・引き切り用、片R・押し切り用、片R・引き切り用、計4商品(右利きの場合)

横に削るヤスリシリーズは、従来の使用方法(ヤスリの長辺方向に押す)とは異なり、横に滑らせるよう(長辺に対して直角にあてる)にあてがって削ります。

「女性や子供が扱いやすい」「ヤスリの見た目の重いイメージを払拭する」、特に女性が工場内でバリ取り作業、子供の工作等を刃物に頼らず簡単に出来るような手軽なヤスリをコンセプトに、商品開発に取り組みました。

当社では常に”新しい価値を持つ工具の創造”を念頭に、商品開発を進めております。その中で生まれた横に削るヤスリシリーズは、ユーザーの意見を元に設計された優れたデザインの特徴をアピールし、横に削るヤスリシリーズのより一層の販売増を通じて、お客様の作業をサポートしていきます。

□ 製品名称:横に削るヤスリシリーズ

□ 製品分類:バリ取り用ヤスリ

□ デザイナー:中村逸雄(ツボサン株式会社・本社所属)

□ デザイナーのコメント:今まで、ヤスリと言えば長細く重たいイメージが殆どでした。

又、ヤスリを使用される多くの方は、“バリを取る”と答えられます。が、ヤスリの最大の特徴は、削る事で既存品から自分のオリジナルを表現できるというのが、

最大の魅力なのです。その為、扱いやすい入門用として女性や子供にも扱いやすい安全なヤスリを。というコンセプトで開発しました。

“横に削るヤスリ”シリーズは、

@従来のヤスリ(右利き専用)と違い、右利き・左利き関係なく使用できるよう製品群を構成。

A横に削らせる為に試行錯誤の末、削るヤスリ目を真っ直ぐでなく、若干R を持たせることで被切削材に食込みやすくするヤスリ目の形を新開発し、従来品よりも女性子供でも扱いやすいサイズに変えました。

この新開発したヤスリ目と、ヤスリを使用した事の無い方達の意見を取り入れることで、従来のヤスリとは一線を画す全く新しい工具として、100 年以上続くヤスリ作りの伝統の技術とヒューマンインターフェースデザインが融合したバランスのとれた、機能美をもつ工具に仕上がりました。

(平:全長130MM 幅10MM 厚み3.5MM、半丸:全長130MM 幅10MM 厚み3.6MM)

横に削るヤスリ

■紹介ページ
http://www.tsubosan.co.jp/pdf/ykb.pdf

■プレリリース用のPDFはこちら
http://www.tsubosan.co.jp/pdf/press/20170301ykv.pdf

ページ上部に戻る