会社概要

トップ > 会社概要 > 沿革

沿革

明治16年 梶山一家により、ヤスリの製造・販売を営む。
昭和3年3月 梶山三兄弟により、資本金5万円の合名会社
壺三鑢製作所を設立。初代社長 梶山貴瑞一
昭和29年11月 株式会社 壺三鑢製作所改組
二代社長 梶山隼史
昭和32年10月 資本金を2,500万円に増資。
昭和36年5月 中国製鋼株式会社と商号変更。
昭和36年10月 株式会社神戸製鋼所並びに神鋼商事株式会社の資本参加を得て、
資本金を7,000万円に増資。
昭和39年12月 中国製鋼株式会社より鈩部門を独立し、資本金2,000万円で壺三鈩株式会社を設立。
昭和46年11月 資本金を4,500万円に増資。
昭和47年8月 呉鈩工業団地に新工場落成。
(工場敷地2921坪、建屋2317坪)
昭和49年3月 資本金を5,000万円に増資。
昭和50年1月 資本金を6,000万円に増資。
昭和60年6月 資本金を7,000万円に増資。
平成4年3月 ツボサン株式会社に商号変更。

ページ上部に戻る